ビルメンテナンスのことならお気軽にご相談ください

株式会社ブリーズ 代表者からの挨拶、経営理念と方針

株式会社ブリーズ 会社案内

代表者挨拶

私たちブリーズは、1989年6月の創業以来、お客様が安心して利用できる生活環境づくりに貢献すべく、
「お客様第一主義」「技術研鑚」「社員の生活向上と成長」
を基本にきめ細やかなサービスを提供し続けて参りました。

どんな建物でも使用年数の経年に伴い、物理的に劣化し摩耗が生じます。したがって、建物をできるだけ長く快適・安全な状態を保つためには、適切な使い方と保全(メンテナンス)を行うことが大切です。

お客様の建物保全業務のお役に立つために、私たちは業務に精励していく事が責任と使命だと考えております。

意欲と活気に満ちた若さ溢れる社員がお客様と価値観を共有し、地域経済発展の為に精進して参る所存です。
今後とも、より一層のご支援とお引き立てを賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

代表取締役会長  武田 茂

経営理念

  • 一つ、 お客様第一主義
  • 一つ、 技術研鑽
  • 一つ、 社員の生活向上と成長

経営方針

  1. 私たちは「お客様を第一」に考えます。

    私たちは、常にお客様を第一に考え、お客様が私たちに望む『安定した技術力』『快適な環境』『スピーディーな対応』を確実にご提供することで、顧客満足のさらなる向上を図ります。

  2. 私たちは「継続的な改善」に努めます。

    私たちは構築した品質マネジメントシステムの有効性を定期的・継続的に改善し、品質方針や品質に関わる目標の適切性についてを継続的かつ半永久的に見直していきます。

  3. 私たちは「社員とともに発展」します。

    私たちは当社の維持、発展に必要な適正利益を確保しながら、常に社員一人一人の生活向上を図り、さらなる発展を目指します。

  4. 私たちは「ルールを遵守」します。

    私たちは、社員一人一人が法的・社会的要求事項の重要性を充分に理解して遵守するとともに、品質方針・品質に関わる教育を実施し、従業員(協力業者を含む)の質的な向上を図ります。

  5. 私たちは「環境負荷の軽減」に努めます。

    私たちは、環境関連法規・規制を遵守するとともに、社員一人一人が環境保全に関心を持ち、環境負荷の一層の軽減に努め環境保全活動を通して地域社会に貢献し、地域に根ざした企業を目指します。

行動基準

お客様と心を通わせる暖かいコミュニケーションがあってこその企業活動です。
私たちはお客様の気持ちを第一にを念頭に、下記の行動基準を掲げて精励してまいります。

安全空間確保
顧客の生活空間を守る
技術研鑽
常に品質の確保・向上を目指す
法令遵守
法律や規則、社会のルールを守る

安全方針

当社、株式会社ブリーズは事故防止のために「安全意識・安全教育」を共有し、積極的に安全衛生活動を推進しています。
社員及びアルバイトスタッフに教育・指導を遂行し、これを継続いたします。

  1. 当社は、清掃及び設備の保守における事故防止、労働安全衛生、環境保全について、法令遵守、安全空間確保の行動基準により適切な施策の導入を図り継続的に安全意識の向上、改善に努める。
  2. 当社は、安全に関する情報を共有・伝達させる組織作りを継続する。
  3. 当社は、万一の事故に備えて緊急連絡体制および緊急時処置対策を定め被害を最小限に抑えるために必要な措置を講じる。
  4. 当社は、労働安全は勿論、社員の心身の健康づくりについて積極的に推進する。
あんぜんプロジェクト ロゴマーク
厚生労働省の安全プロジェクトメンバーです
Top